旅打ちのきっかけになったのがサンダーバード3

2017-06-17

子どもの頃から大好きだったサンダーバード、あらゆる特撮ものや漫画に影響を与えていて、今のパチスロ・パチンコ台のアニメ物でサンダーバードに影響されたものは数知れずで、ウルトラマンシリーズだろうがガンダムだろうとエヴァだろうがこれが放送していなかったら存在しえなかったといっても過言じゃないと思っています。
もちろん、パチンコでも大好きでしたがパチスロも出ています。自分が打ったのはノーマル機と大好きなパチスロサンダーバード3でした。
しかしながら、このサンダーバード3はなかなか近くのホールには入らず、打ちたいと思ってわざわざ遠くに出掛けたのがパチスロの旅打ちの最初です。パチンコの方はこれ以前にもしていたのですが、スロットで遠くでもいいから打ちたいと思ったのはこれが初めてです。
もちろん、コンテンツも魅力なのですがサンダーチャンスというのがこの機種の魅力でした。リプレイ4連でボーナス、3連でチャンス(巨人でもこういうのが有りましたが)なのですが、サンダーチャンスに入るとリプレイが高確率で抽選される。そして…連荘、それはもう魅力的な台でした。(今は打てませんがね)

コメントはまだありません

コメントは停止中です。