ブラックリベリオンへの道のりが遠い

2016-08-24

ホールに導入されてから、まだ記憶に新しい「コードギアス反逆のルルーシュR2」
新基準機ではありますが、前作同様A+ARTの台なので違和感は全くありませんでした。
今回は、REG、BIG、SUPERBIGのボーナス3種類とART「ブラックリベリオン」で出玉を増やしていく機種ですが
打った感じ、まずボーナスが重いです・・。
レア役が落ちないときは全く落ちません。
ひたすら、通常ステージの「学園廊下ステージ」と「表参道ステージ」を行ったりきたり・・・。
たまにレア役が来てもスイカ、弱チェ。
早くC.C.来てくれ!!と願いながら打っています。
ただ、ARTへも直で入る可能性がある台なので、通常時にいかにギアスポイントを早急に溜められるかがポイントです。
まだまだ打ち込めてはいないのですが、出玉よりもARTのシステムが楽しいので(ART継続バトルは、北斗転生の神拳勝舞に似てます)
ホールでも、早めにARTを掴める様にがんばっています。(笑)

コメントはまだありません

コメントは停止中です。